4団体14個人に栄誉 スポーツ協会と少年団本部長表彰

 今年度の稚内市スポーツ協会と稚内市スポーツ少年団本部長表彰が決まり、4団体14個人が栄誉に輝いた。
 表彰式は、10日午前10時から福祉センターで開かれる。
 被表彰者次の通り。
 〈市スポーツ協会表彰〉▽功労賞 南英子(卓球協会)、熊谷賢(剣道連盟)、佐藤達也(スキー協会)、佐藤秀志(同)▽功績賞手塚光行(軟式野球連盟)、渡部利恵(卓球協会)、白田陽彦(アーチェリー協会)、越戸ハル子(太極拳協会)▽有功賞 大谷高サッカー部▽感謝状 櫻井八寿子(水泳協会)。
 〈市スポーツ少年団本部長表彰〉▽結成10年 稚内アルピナミニバススポーツ少年団、ラヴオールジュニアバドミントンスポーツ少年団、稚内卓球スポーツ少年団▽指導20年 白川敏之(稚内野球スポーツ少年団)▽同15年 本間聖志(稚内しおみバドミントンスポーツ少年団)▽同10年森貴宏(稚内声問剣道スポーツ少年団)、高柳健志(稚内水泳スポーツ少年団)、大橋健(稚内ラソフォルテスFCスポーツ少年団)。

コメントを残す