時の話題 「インフル警戒も」

 新型コロナウイルスが猛威を振るっており、第2波の真っ只中にあると感染症学会の理事長が語っていた。東京と隣り合う神奈川、埼玉、千葉だけでなく大阪、名古屋、福岡など全国的にも広がり、ここ数日は重症者と死者が増えている。
 コロナばかりでなく猛暑列島では熱中症患者も相次ぎ、東京では8月に入り既に100人以上の人が亡くなっておりコロナとの二重苦に喘いでいる。
 北海道でも帯広や北見などで30度を超える真夏日を観測しているので気になるが、ここで心配されるのが秋口からのインフルエンザである。
 コロナは味覚や嗅覚への異常ほか激しい倦怠感が起きるようだがインフルでも高熱と体のだるさに襲われる。コロナ同様、高齢者が亡くなるケースが多々あり今年はインフルエンザワクチンの接種が欠かせない。
 個人的な事を申せばこれまでインフルに一度も罹った事はないが今年こそワクチンをせねばならないし、今以上に手洗い、うがいを励行して行かなければと思っている。
 ロシアでコロナワクチンが完成したとの報道あるも副作用などチェックする最終段階の治験を省いているようなので信用できず、正当なワクチン完成にはあと半年程度待たねばならないか。
 人間社会を煎じ詰めると文明の発展に比例し欲・得の戦争、そして疫病などウイルスの闘いであろう。戦争とウイルス禍が起こるたびに人間の英知と分別により最終局面を回避しているが、どうも最近の地球温暖化など見ていると来る所まで来たなとの感慨はある。

時の話題 「インフル警戒も」” に対して2件のコメントがあります。

  1. 道外 匿名 より:

    道外から
    医療関係者ではないから 軽軽なことを 言えないが あえて 言わせていただくと
    新コロナは 今まで 世界のどこにもなかった ウイルスで゜はありません。
    新コロナと言うように コロナがあり 冬の風邪には コロナが関係することは 知られています。
    毎年 インフルエンザで 3000人位 死亡することも 知られています。
    ワクチンも薬もあります。でも 相当の数の方が 亡くなっているのです。
    新コロナとの違いは ワクチン 薬がない違いはあります。サーズ沈静化しましたが ワクチン薬はありません。
    新コロナ 冬から今まで 死亡1000人-クル-ス船の外国人などを含む です。だから 怖れる必要ないとは 言わないが。つねに 生活を見まわし 新コロナ 罹患しないように すべきは 当然です。都会の若者の様に 罹らない 罹っても軽度と言い張って 生活することは 回避すべきは当然です。
    今次の 混乱は 新コロナの 4種伝染病指定と 思っている。
    現在の4種は 日本にまずない 稀な感染症ばかり もし 日本に発生しても ほんの少数。新コロナ 当初 日本に入っていないかの様に受け取られるような報道がなされたりして 稀な感染症との印象からか 4種に早々と指定された。4種は かならず 病院隔離。しかし 現今は 万の単位。
    毎年 コロナで毎年インフルエンザが流行するが 一般は 家庭で待機とされる。無論 重篤なら 病院入院は 当然。確かに 新コロナ 重篤化までが 早い様子で その意味では 普通のインフルと同じととらえるべきではないが。果たして 4種指定がどうか。混乱だけでは。
    私は 付近にも身近にも 新コロナは聞かない-知らないだけかも。しかし まず インフル対策と同じく まず 手洗い-細菌ウイルスは触った手から口や目にり患 マスク-ウイルス透過しても大声で話したり人と接近して話すなどの防止の意識強化*だからSDが取れる場所ではしないこともある うがい-うがい薬なくても 水道水などで十分と思うし 水で細菌ウイルス胃に流し込むことも に留意している。特に 雑踏に行かないといけないときは 重ねて 注意している。
    *新コロナ 怖れることは必要でも 毎年のインフル対策-ワクチン以外 に気を付けることの徹底と思う。インフルエンザは毎年流行しており その新型であるから 手近にできるインフル対策 できるだけ巷間言われる場所避ける もし 巷間言われる症状がでたら 事前に 病院に連絡して 早めに 診てもらう。ただ 熱中症 インフル と似た症状もあるらしいから 夏の熱中症-稚内はないかな 冬のインフル にも より注意して 医療現場に 混乱が生じない様に 協力すべきだろう。
    こちらも 大都市のような新コロナ多発はないが 毎日 罹患報道される状況で じつは どんな手段で 防衛できるか 暗中模索です。熱中症は じつは 私もり患かなと思うことありました 本当に注意です-詳しくないですが 食欲は落ちました。熱中症に効果とかの 飲料水 時折 飲んでいます。

  2. 成美 より:

    今年の冬にインフルとコロナの両方に感染した人が、北海道にいるそうです。
    多分とても辛い思いをしたと思います。
    そして後遺症にも悩んでいるのではないかと苦労しているのではないかと思います。ご自愛下さいませ。

コメントを残す

次の記事

天北堆