平和祈り始まる アーケード街などで折鶴19万3000羽飾り付け

 稚内市子育て推進協議会主催の平和の折り鶴祭りが28日から中央アーケード街など3カ所で開かれている。
 33回目を迎えた祭りには、市内小中16校の児童生徒と39個人32団体などから19万2836羽(昨年21万8962羽)が集まり、中央アーケード、キタカラ、市立図書館で飾られている。
 折り鶴を飾る作業は28日午後、アーケード街で行われ、例年であれば小中学校の生徒たちも応援に駆け付けるが、今年は新型コロナウイルス感染防止のため市職員6人で行われその様子を見ていた通行人は「賑やかになる」と話していた。

平和祈り始まる アーケード街などで折鶴19万3000羽飾り付け” に対して1件のコメントがあります。

  1. 成美 より:

    世界中で安心して暮らせますように。

コメントを残す