コロナで大幅減少 稚内空港6月旅客 千歳便だけ2794人

 市(観光交流課)は6月の稚内空港旅客実績を集計した。
 新型コロナウイルスによって東京便の運休が続き、千歳便のみの運航となり旅客は前年から9割近く落ち込んだ。
 6月も東京便は運休したが、4月17日から運休していた千歳便の2便目が再開され、1カ月半ぶりに1日2往復に戻った。
 前年は上下便合わせて東京便1万5743人、千歳便は6936人の両便合わせて2万2679人の旅客があったが、今年は千歳便2便目が再開されたといえ旅客は伸びず2794人と前年より87・7%の1万9885人減少した。
 ▽千歳行き① 618人(昨年同月1658)▽同② 733人(同1789)
 ▽千歳発① 938人(同1885)▽同② 505人(同1604)。  

コメントを残す