時の話題 「お粗末な政府」

 4連休只中にある。味噌をつけたといえGoToトラベル事業が始まり、全国あまたという状況ではないものの、道内の行楽地や温泉地は賑わっている。
 尚早の感ある旅行喚起策は、首都圏のコロナ感染者増加によって第2波が始まっているのに着手してしまい政府のお粗末さに国民から批判の声が広がる。
 4月16日の緊急事態宣言による禁足令から40日後の5月25日の緊急事態宣言解除、そして6月19日に県をまたぐ移動自粛も解除されプロ野球やJリーグの無観客試合が5000人までの観客を可とした7月10日以降の東京都のコロナ感染者数をみると、ほぼ毎日2百人台を数え17日には293人、そして23日には366人まで増え、国内感染者も最多の981人になった。
 東京だけでなく神奈川、埼玉、千葉の首都圏にも飛び火し、大阪など関西、名古屋など中部でも拡大してしまった。もはや第2波が始まったと言っても差支えあるまい。
 緊急事態宣言下の外出と営業自粛によって日本経済がずたずたに引き裂かれる中、少しばかり感染者が減ってきたので収束に向かっていると早合点してしまった政府の先読みの甘さを指摘されても致し方あるまい。
 功を焦ったというところか。
 そもそも人間が完璧な事など出来ないのは重々承知しているが、それにしても無知であり、その場凌ぎの政策が多過ぎよう。
 この政府の体たらくに比べれば道や市町村の対策は的確かつ機敏に行われている。
 内情を知るか知らないかで出る差。税金返してもらいたい。

時の話題 「お粗末な政府」” に対して1件のコメントがあります。

  1. 成美 より:

    私はニュース見ては黙れ政府と思っていますが、
    マスメディアの伝える力不足もあると思います。
    情報番組で討論され、コメンテーターには経済回すために感染も仕方ないと聞き取れるような発言する人も多くいます。
    経済が回らなければ生活が出来ず自殺者も増えるでしょう。
    自粛でコロナ離婚 DV 虐待 犯罪も増えました。
    政府は経済を動かさざるおえません。

    今感染者が増えているのは政府の駄策 企業 施設 個人の認識 対策の甘さだと思います。
    1人1人が対策徹底出来ていればここまで増えなかったでしょう。もっとゆるやかに増えていたことでしょう。

コメントを残す

前の記事

天北堆