新酒まつり書道作品募集 課題は「いも」と「新酒」

 稚内と友好都市関係にある鹿児島県枕崎市との交流事業として、稚内コンカツプロジェクト推進協議会は7月31日~8月21日まで枕崎市「新酒まつり」児童書道展の作品を募集する。
 枕崎市では例年10月から11月にかけて、名産の芋焼酎「さつま白波」などの新酒を楽しむ新酒まつり開催に合わせて、酒造メーカーの薩摩酒造が地元小学生による書道作品のコンテストを行っており稚内でも3年前から小学生を対象に募集し両市の更なる交流を図っている。
 今年はコロナの影響により新酒まつりの開催可否は未定だが、書道展は開催することに決まり、小学1~3年生までは「いも」、小学4~6年生までは「新酒」を課題に募集する。
 詳細は事務局の市(地方創生課)☎23-6387。

コメントを残す