天北堆

 昨年より2週間早く第二副港にイカ釣り漁船が入港し稚内漁協市場に130箱上場する。散々だった昨年を日時、量とも上回り出だしとしては上々か◆その第1船となった第27勝宝丸の藤井船長(船主)はお元気だろうか。奥さんに先立たれてしまったが、馴染みの稚内にいの一番にやって来るということは仕事(漁)に対し未だ意欲があるということなのだろう◆勝宝丸が好漁なら他の船も小平沖を通り越し利礼沖に姿を現し稚内を基地にする◆一昨年までのような豊漁に沸き美味で安いイカ食べさせて。

コメントを残す