住宅街にクマ出没か きのう緑6のどんぐり公園付近で目撃

 13日午前11時過ぎ、緑6の緑どんぐり公園付近でクマの目撃情報があった。市は公園を封鎖し注意を呼び掛けている。
 公園を散歩していた老夫婦から「公園奥の茂みでクマのような黒いものが動いた」との話を聞いた近所のお年寄りが市に通報したもので、目撃情報を受け稚内市鳥獣被害対策実施隊のメンバーらが目撃現場から周囲3㌔以内を捜索したが、足跡などの痕跡はなかった。
 現場は住宅地で公園の裏手は山林になっている。市は公園付近でクマが活動している可能性もあるとして公園入口に注意を呼び掛ける看板を設置し、広報車を巡回させ周辺住民に注意喚起している。
 近くに住む70代女性は「休日になると家族連れがよく公園で遊んだりしている。家にも近いので恐い」と話し捜索に当たったハンターは「現場近くではシカの姿しかなかったが何年か前にも緑から坂の下方面でクマが目撃されたこともあり、注意が必要」とパトロールしていた。

住宅街にクマ出没か きのう緑6のどんぐり公園付近で目撃” に対して1件のコメントがあります。

  1. 成美 より:

    熊の行動範囲がどのくらいなのか…。
    怖くて家から出たくないのが本音です。

コメントを残す

前の記事

読者コーナー