読者コーナー

 コロナで売上減、この先、事業継続できるか。頭を抱えている。札幌、恵庭、富良野、根室、名寄、紋別など多くの自治体が独自に全事業者に補助金を出して早くから支援している。稚内市は飲食と宿泊等に給付したが、他の零細事業者への支援は今だに何もない。
〝どうみん割〟とて観光業界へのバラまきとしか見えない。国のインバウンド政策に乗り自治体は猫も杓子も住民が二度と行かないような観光施設に毎年予算を付け、その代償として財政を圧迫。国の借金は膨らみ続け曾孫の代まで付けが回る。
 公務員以上に夏のボーナスを支給された市議の皆さんには観光の先を見据えたアイデアと見直し、そして休業要請対象事業者以上に苦しんでいる他の事業者も支援する方策の、市への提案をお願いするものです。(60代事業主)

読者コーナー” に対して1件のコメントがあります。

  1. 成美 より:

    国の借金が長く回るなんて、可哀想だな~°・(ノД`)・°・

コメントを残す