天北堆

 コロナで一番打撃を被った人や店舗・事業所への支援は行き届いているのだろうか。稚内市が集計した給付金申請数が思ったより少ないことが分かった◆休業することで売上ゼロになるのだから留保(貯金)があるとはいえ大変だろう。それなのに申請が少ないというのは七面倒臭いからでないのか。国も道も市も申請手続きを簡便にしなければなるまい◆普段慣れている所はいいが、滅多にないウイルス禍給付金に頭を悩ます経営者が多くいることも物語るもので、役所は得手・不得手あること知らねば。

コメントを残す

前の記事

時の話題 「川の日」