天北堆

 第1工区を着工する前に僅か2㍍の幅員拡幅に数億円を投じることに批判が出たが、完成した1工区間のゆったりしていること。数字だけでは計れない現実に驚きを禁じ得ない◆40号から先の2工区区間は元々地盤が泥炭質で脆弱なことから豊富バイパスで行われた土中に生コンを注入するなど工法を出来るのならいいのだが、市道では予算面で無理だろうから強固工法を願いたい◆それにしても道路工事というのはカネ食い虫だ。一つするのに数億・数十億円かかる。交通インフラにしても掛かり過ぎだ。

コメントを残す