Pocket

 西浜地区の小川で絶滅危惧種に指定されているニホンザリガニが生息している。
 日本の固有種で北海道と東北の一部にしか生息していないニホンザリガニは、自然環境などの変化により減少しており、稚内でも砂防ダムなど治山工事で生息区域が失われ、今では希少生物の一つとされている。
 富士見から西浜地区にかけては裏山から沢水が流れる小川がいくつかあり、川沿いで昆虫採取をしていた緑地区に住む男性の息子が川底にあった落ち葉の上にいたザリガニを発見した。