Pocket

 6月定例市議会で23、24日に行われる一般質問9議員の通告内容次の通り。
 〈23日〉▽藤谷良幸議員(市民クラブ)①新型コロナウイルスの影響による稚内市の財政(基金残高とその動向など)②第2期稚内市まち・ひと・しごと創生総合戦略(稚内の街の姿など)③学校のICT化(高速通信環境がもたらす学びの変化など)▽中尾利一議員(日本共産党)①新型コロナウイルス感染症拡大防止対策(医療機関への支援の現状と課題、学校再開後の子どもたちへの支援と今後の課題)▽千葉一幸議員(志政会)①新型コロナウイルス感染症拡大防止対策(インフルエンザと同時に流行した際の備えなど)②稚内北星大学の経営再生③市役所庁舎建て替え④JR抜海駅の存続
(市が考える存在価値など)▽伊藤正志議員(自由クラブ)①イベント事業の見直し②ふるさと納税制度の運営(寄附金の使い道と情報発信など)③新型コロナウイルスによる長期休校の影響と今後の学校運営の変化▽近藤文恵議員(公明党)①避難所の新型コロナウイルス感染症対策②新型コロナウイルスの支援拡大(高校生への地域商品券、個人事業主への支援)③SDGsについて④温暖化対策と防災・減災対策⑤市役所出張簡易窓口の設置。
 〈24日〉▽吉田大輔議員(市民クラブ)①酪農の新型コロナウイルス対策②JR抜海駅の存廃(JRからの本市への説明など)③樺太記念館とみなとギャラリーの今後▽佐藤由加里議員(日本共産党)①新型コロナウイルス感染症に伴う本市における今後の対策や対応(中小業者・小規模事業所への支援策など)▽相内玲子議員(志政会)①新型コロナウイルス感染症に伴う市立稚内病院の環境整備(こまどり病院の活用など)②みどりスポーツパークカーリング場(各学校による活用方法など)▽中村公博議員(市民クラブ)①新型コロナウイルス後の災害対応(災害対策本部のテレワーク、リモートワークの必要性など)②新型コロナウイルス対策としての非正規労働者への支援③JR宗谷本線のアクションプラン(観光資源としてのJR抜海駅)。