天北堆

 コロナ対策でアクリル板に囲まれた壇上で補正予算に関する一般行政報告をする市長。これまで一人の市中感染が無いことに「市民の皆さんの協力」と謝意を述べる◆本来なら3月以降、年度末、新年度始めとあって何かと忙しい市長だが、稚内に留まりコロナ対策に追われる毎日だったであろうが、一方、私人としては可愛い孫さんとも触れ合い命の洗濯をしたことでもあろう◆稚内のため粉骨砕身し公務を司る公人の、束の間の私人返りにほくそ笑んでいたのは夫人だったろうか。好々爺もまた宜し。

コメントを残す