Pocket

 市教委主催の第1回市民歩こう会が12日夕方、ノシャップ~富士見までのコースで行われ、参加者は夕焼けに染まる利尻富士を見ながら歩いた。
 9歳~79歳までの市民26人が参加し、午後6時過ぎにノシャップ岬をスタートしたあと道道抜海港線沿いの歩道を富士見方面に進み総合体育館前を折り返し、ノシャップ岬に戻る5㌔のコースを歩いた。
 この日は風が強かったものの天候に恵まれ新型コロナウイルス感染防止のためマスクを着けながら歩いた参加者は、水平線にゆっくり沈んでいく真っ赤な夕日を眺めながら午後7時半までにはゴールした。
 ウォーキングが趣味だという40代男性は「普段は自宅周辺を歩きますが、利尻富士に沈む夕日を見ながら友人と楽しく歩くことができました」と話していた。
 市教委は28日宗谷岬をゴールに開催する第20回わっかない大歩こう会の参加者を19日まで募集している。詳細は社会教育課☎23-6521。