みどり湯がTシャツ、バッグなどオリジナルグッズ販売 

 市内唯一の銭湯「みどり湯」(緑1)で、Tシャツやエコバッグなど店独自のオリジナルグッズを作り販売している。
 5月7日からのリニューアルオープンを記念し、3代目店長の小川幸裕さん(43)が企画し販売を始めたTシャツ(2500円)やエコバッグ(200円)、ハンドタオル(350円)各商品には、店名の緑を連想し見つけた時に幸福が訪れるとされる四つ葉のクローバーの絵がデザインされている。
 休憩スペースを広くするなどしたリニューアル後は利用客が2~3割増え、家族連れや女性客も多くなった。飲食コーナーも充実され仕事帰りに立ち寄る新規の客も増えており、小川店長は「午後1時から深夜1時まで営業し日中、夕方、夜と客層も夫々違い、ただ風呂に入るだけでなく来て楽しめるイベントなどを企画していきたい」と話していた。

コメントを残す