稚内の魅力を発信 和服おもてなし フェイスブック動画で

 稚内和服でおもてなし実行委員会(竹内ひとみ代表)は、映像で着物による街歩きツアーと稚内の魅力を紹介する動画を作り、SNSのフェイスブックで公開している。
 今年2月にシンガポールからの旅行者を街歩きツアーで稚内の観光地を案内したのを最後に、新型コロナウイルス感染拡大の影響で外国人旅行者が激減し4カ月に亘って活動ができずにいる実行委員会では、コロナが終息した時に再び稚内に来たいと思ってもらえるよう稚内の魅力を発信するべく、これまでの街歩きツアーに参加した旅行者を案内した時に撮った写真や映像を編集し3本の動画にし公開した。
 着物を着て街歩きした参加者から人気だった北防波堤ドームや宗谷岬、稚内公園からの市街地の風景ほか、春から夏にかけて稚内で咲く花などを動画で紹介している。
 昨年秋に街歩きツアーに参加した外国人から「また着物で稚内の観光を楽しみたい」などと動画を見たメッセージが送られ、竹内さんは「コロナが終息した時に再び稚内に来てくれることを願い作りました。今後も稚内の魅力や景色を動画で紹介し、観光で稚内に来て頂いた時にはしっかりとおもてなししたい」と話していた。

コメントを残す