オレンジエッグが移動販売車を稼働し特製レモネードなど販売

5日稼働するオレンジエッグの移動販売車

 若葉台2、オレンジエッグ(及川穣二社長)は、6月5日から移動販売車でオリジナルのレモネードなど販売する。
 同社では、本社2階に新たにカフェを造る予定だったが、新型コロナウイルスの影響で先行きが不透明なことから断念し、フットワークの軽い移動販売車で特製のレモネードなどの販売を始めることにした。
 丸みを帯びた可愛らしい車両には、オリジナルキャラクターなどがデザインされ、国産レモン、オレンジなど試行錯誤を重ねた特製のレモネード(300円)、タピオカレモネード(350円)など種類豊富に販売する。
 及川社長によると、6月いっぱいは本店前で販売するとし「こだわりのレモネードを是非味わってほしい」とPRしている。
 オープン初日の開店は午前10時。

コメントを残す