Pocket

 宗谷総合振興局(商工労働観光課)は23日、新型コロナウイルスの影響を受けている中小・小規模事業者を対象にした個別相談会を開いた。
 融資、雇用、経営などの相談会には、ハローワーク稚内、道中小企業総合支援センターなど5団体が参加し、3事業者が相談していた。
 振興局からは、道による休業要請を受けた施設に対する支援金の手続きの仕方について説明があった。
 支援金の給付には、遅くとも25日から休業することが条件で、感染拡大リスクを低減する自主的な取り組み内容や休業状況を確認できるチラシなどが必要となり、準備が整い次第、道のホームページで公開されるという。