あすから再び臨時休校へ 来週には分散登校

 新型コロナウイルスの影響で市内小中学校は21日~5月6日まで再び臨時休校となる。休校前日の20日、市内小学校では普段通りに授業が行われたが、児童たちは再度の臨時休校に落胆していた。
 南小では、児童376人が3時間目まで通常通りの授業を行い、4時間目には休校中の学習課題や休校中の過ごし方について説明があった。
 4年生の金内虹樹君は「友達と遊べなくなるのは寂しい。休み中は運動したりして過ごし、また登校した時は一年生のお世話活動を頑張りたい」と話していた。
 杉本校長は「早く終息し平常の教育活動が出来るよう願っております。先行き分からない状況だが、休校明けは元気な姿で会えることを願っている」と話していた。
 21日午後1時半から開く臨時校長会で、来週の分散登校の日程を決め、各家庭にその案内が郵送されることになっている。

コメントを残す