パンフ完成し参加者募集 わっかないマラソン

 中央公園にある花壇のシカ食害を防ぐため防護ネットが取り付けられた。
 公園内は未だ雪が残っているものの、裏山などは雪融けが進み、人里に姿を現すシカの群れが多くなっていることから、例年4月に入ってから行うネット張りを2週間ほど早めて22日、公園管理者の稚内シルバー人材センター会員が取り付け作業を行った。
 花壇周辺の雪の上にはシカの足跡があり、人がいない時間帯に山から下りてきているようだが、ここ何年かは早めのネット設置が功を奏し、花壇内がシカに荒らされる被害はなく、暖かい日が続き芽が出始めたチューリップは5月には咲く。

コメントを残す