Pocket

 北海道財務局の昨年10~12月の景況分析で折角、消費税引き上げの影響も落ち着き持ち直しの動きが出てきたにも拘らず、今年になり2月以降は新型コロナウイルスが全てを御破算にする勢い、いやマイナスも前年同期2桁まで落ち込みそうだ◆座して待つよりしょうがないというほど潤沢な資金がある飲食店や宿泊関連業者は一握りほどしかなく絶望の渕に追い詰められている◆こういう時こそ政府系含め市中金融の出番であり厳しく審査せず融資できるものなら少しでも多く貸すことだ。今しかないでしょ。