天北堆

 コロナでも真珠のような涙は変わらない。稚中と潮見が丘中の卒業式が8日行われ、稚中では33人が3年間の思い出がびっしり詰まった学舎を後にした◆コロナによって先月27日から臨時休校に入り、まさかそのまま卒業式を迎えようとは◆突発的な事があるのが人生とはいえ、よりによって式に合わせるようにコロナとは。同情申し上げる◆話は変わるが堆子も稚中OBで50年前卒業した時の生徒は400人以上いた。訳の分からぬうちに3年間終えたが、今年は人数が少ない分だけ中味濃い学校生活だったろう。

コメントを残す