Pocket

 稚内観光協会は、2月中の外国人観光客の来市状況をまとめた。
 団体は香港のみの4本128人、個人客は中国15人、韓国6人、台湾21人、香港22人、ロシア1人、アメリカ7人、欧州などその他60人の132人。
 総体は260人と昨年同月より27%の96人減少した。
 2月は23日香港からのツアー1本18人がキャンセルとなり、中国からの個人客は昨年より50人以上も減少しており、新型コロナウイルスが稚内観光にも影響を及ぼしている。