サハリン館公演中止 ルースキーはあす帰国

 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため2月29日から臨時休館していた稚内サハリン館について、稚内観光協会は2日、再開を断念すると発表した。
 今冬は2月15日から一日2回のステージで24公演し1700人余りの来場があり、出張公演は2回行った。
 道内での感染者が増え、鈴木道知事による緊急事態宣言や15日までの市の公共施設の閉館状況からツアー向け公演も含め中止を決めた。アンサンブルのルースキー・テーレムは4日に帰国する。

コメントを残す

前の記事

天北堆