またぞろ北防ドームに犬のフン モラル欠く飼い主おり

 冬でも観光客がおり散歩する市民がいる北防波堤ドームに犬のフンを放置して帰るマナー違反が今も続いている。
 週3回ほどウォーキングでドームを訪れているという市民は暖気によって雪が融けてアスファルトが見えるようになった柱付近で2度も犬のフンを踏んでしまい「ドーム真ん中の柱付近はフンだらけで汚い。飼い主はマナーを守ってほしい」と話していた。
 犬のフン放置が目立つ夏場は、稚内市シルバー人材センターの職員が隅々まで清掃し綺麗に保たれているものの、冬は午前中、市がパトロールしているだけで、監視の目が無い時に一部のマナー違反の人がフンを放置しているようだ。
 犬の散歩でドームを利用しているという市民は「大半の人はマナーを守っていると思うただ一部の人の行為で散歩が出来なくなったら困るので飼い主ならばマナーを守ってほしい」と話していた。

コメントを残す