天北堆

 きょうは二十四節気の「雨水」。雪が雨に変わる頃となり皆さんには体調の維持に御苦労されていることだろう◆今月始め4日の「立春」から気温がプラスになるは、白魔に襲われるはで散々の2週間だったが、北海道にしてみれば立春は暦の上だけの事なのだが雨水にもなると現実に近くなる◆北国にとって冬は雪との闘いが続く。暖冬化で希薄になりつつあるも春を迎える喜びは大きいものがある◆昭和の頃を懐古する時、絶望の代名詞だった冬も今ではそれほど悲愴感はない。季節感が変わって来ている。

コメントを残す