なかせき商事が私募債発行 5000万円全額道銀引き受け

 北海道銀行は15日付けで、なかせき商事(岡田清一社長)が発行する私募債5000万円を引き受けることを明らかにした。
 なかせき商事として2014年1月以来2回目の無担保社債引き受けに至ったのは稚内、旭川、札幌、留萌でGSなど事業展開するという規模に加え、財務・収益内容が優良企業たるものであるとの判断から引き受けることにした。
 なかせき商事は資本金4560万円。昭和24年創業以来、石油製品関連商品を販売し、GS営業、保険など多角的な営業を展開している。

コメントを残す