北星大への思いアンケート 教授ら大学を考える研究会実施

 稚内北星大学の教授ら有志による地域の大学を考える研究会(代表・米津直希准教授)は、大学への思いなどのアンケートを今月末まで募集している。
 市民の皆さんが大学そのものをどう捉えているかなど地域における大学の在り方などを考える機会にするため行っているもので、アンケートは中高生、保護者、一般の3種類に分けて質問する。
 市内公共施設などに配布しているチラシに記載されたQRコードからインターネットの専用ページにアクセスできアンケートへの協力を呼びかけている。

コメントを残す

次の記事

天北堆