稚内でもテープカットなど 空港民営化で道エアポートが記念式開催

 今年から道内7空港を経営する北海道エアポート(本社・千歳)は、6月以降に順次予定している空港運営を前に、今18日に各空港で民間運営記念式及びレセプションを開く。
 本社がある新千歳空港では、午前10時から記念式典、7空港一体式典、レセプションが開催され、テープカット、パートナーシップ協定調印式、鏡開きなど行われる。
 稚内空港では18日午前9時45分から開催される式典でコーポレートロゴ(企業ロゴ)紹介、テープカット、フォトセッションが行われる。

コメントを残す