音楽文化賞に輝く 「未完成」 45年間、社交の場として

 市内で唯一のダンスホール「ナイトシアター未完成」(山田弘子代表)=大黒3=が、JASRAC(日本音楽著作権協会)の第6回音楽文化賞に輝いた。
 JASRACは、音楽文化の発展に寄与したミュージシャンや契約店など対象に文化賞を贈っており、昭和49年に開店した「未完成」は45年間に亘って稚内市民の社交ダンス、カラオケ愛好団体などの交流場所として使われ音楽の発展に貢献した。
 山田さんが30代から経営を始め、現在に至るまでダンス、カラオケ愛好者が多く集まる憩いの場として今でも市民に愛されている。
 山田さんは「店をゼロから始め、辛いことも沢山ありましたが、ここまでやってこれたのは支えてくれた皆さんのお陰です。これからも一日を大切に皆さんと楽しい時間を過ごして行きたい」と受賞の喜びを語っていた。

コメントを残す

前の記事

天北堆