合格者に認定証 観光マイスター試験授与式

 稚内の文化や歴史などの知識を問う稚内観光マイスター検定試験の認定証授与式が15日、市正庁であり、合格した上級など18人に認定証が授与された。
 今年で13回目の試験には初級241人、中級10人、上級3人が合格した。授与式に出席した合格者に認定証書を手渡した推進委員会副委員長の中場稚内観光協会長は「稚内のマチに誇りを持ち、胸を張って稚内のことを語って頂きたい」と挨拶。川野副市長が「合格された皆さんは誇りを持って生活して頂き、皆さんの活躍できる場を広げるよう努力をしたい」と述べた。
 上級に合格した滝澤秀和さんは「稚内の魅力を多くの人に伝えていきたい」と話していた。

コメントを残す