きょう未明、豊富で震度5弱の地震 稚内で観測も被害なし

 12日午前1時9分頃豊富町で最大震度5弱を観測する地震があった。
 震源地は宗谷北部で震源の深さは7㌔、地震の規模はマグニチュード4・2と推定され、沼川などで震度2、開運で震度1を観測。
 稚内地方気象台によると、豊富で震度5弱を観測したことから今後1週間ほど余震に注意しなければならない。
 宗谷北部で震度5以上を観測したのは今回が初めてのこと。
 市(総務防災課)によると、地震発生後、市内をパトロールしたが住宅などの被害はなかった。
 地震発生直後、通行止めした幌富・豊富バイパスは午前4時過ぎに規制を解除した。

コメントを残す