雪に感激 ツアー 冬季観光で30人稚内入り

 冬季観光で東京など本州からの観光客だけでなく海外からのツアー客も稚内入りしている。
 30日朝、香港からのツアー客30人余りが北防波堤ドームに立ち寄っていた。バス運転手によると、1週間ほどの日程で道内を周遊するツアーで、29日午後に旭川を発ち、その日の夜に稚内に入った。
 香港はこの時期、季節は日本と同じ冬だが気温は15度前後あることから雪は降らず、香港からのツアー客はドーム内を見学しながら周辺に積もっている雪を触ったりし喜んでいた。一行はこのあと、宗谷岬に立ち寄り網走方面へ南下した。
 稚内観光協会によると、来市する外国人観光客の中で香港は台湾に次ぎ2番目に多く、10月は団体7本で260人余りが稚内入りした。

コメントを残す