天北堆

 「オリンピックは参加することに意義がある」(五輪創設者クーベルタン伯爵)と言われながら勝つことに意義を見出すのが選手であり指導者であろう◆読売巨人軍、ヤンキースで活躍した〝ゴジラ〟こと松井秀樹選手の高校時代に甲子園で全打席敬遠した明徳義塾高校の馬淵監督が稚内で講演し「絶対勝ちたかった」◆小紙の見出しになったが「逆境に耐え得る人間を育てたい」というのは勝利至上だった馬淵さん自身の人生目標を語ったのであろう◆長く人生やっていると勝つだけでないこと知ってくる。

コメントを残す