全道大会を制覇 アマ追尾の部 野嶋さんの愛犬ジャスパー

 日本シェパード犬登録協会札幌支部主催し江別市で開かれた2019年秋季JSV北海道地区訓練競技会・ジーガー展に出場した緑5、野嶋喜信さん(51)の愛犬ジャスパーオブサッポロマキ(オス5歳)が、アマチュア追尾の部で初優勝した。
 同大会には、全道から100頭が出場し、プロとアマチュアに分かれ10部門で愛犬の技量を競った。
 野嶋さんが出場したアマ追尾の部には20年以上に亘って警察犬のトレーニングに携わるベテランなど6人が出場。前回8月末の大会で自信をつけた野嶋さんとジャスパーは、145歩の足跡を追跡し6分以内にゴールを目指す競技で90点を獲得し堂々優勝した。
 野嶋さんは、稚内で応援してくれた人たちの思いを背に、ジャスパーの成長を信じ大会に臨んだとし「前回の大会での2位の時よりも嬉しかった。道内の大会を制覇できるよう来年に向け頑張りたい」と意欲を燃やしていた。

コメントを残す

次の記事

天北堆