ハクチョウ42羽

 大沼に飛来するハクチョウが4日午前、42羽まで増えた。
 9月26日に先発隊の2羽が飛来してから4日に初めて10羽を超えた。未だ警戒心が強くバードハウスから数㌔離れた対岸で羽を休めており「明日から気温が下りそうなので飛来数も増えると見られ、今後はハウス側に近付くのではないか」と、常勤ガイドの遠島幸吉さん。

コメントを残す