感謝の気持ち込め開催 木馬館まつり

 稚内木馬館主催の木馬館まつりが28日、声問にある第一木馬館などで開かれ、家族連れで賑わった。
 木馬館利用者が製作している木工品の紹介や地域住民への感謝の気持ちを込め年一回、開いているもので、食器棚やテーブルなど手作りの木工製品が特価で販売されるとあって開始前から市民30人が並んでいた。
 午前10時の開始と同時に、市民は棚など目当ての商品を購入し、屋外で行われていた手作り工房どーなつの実演販売で出来たての〝焼きどーなつ〟を食べるなど楽しんでいた。

コメントを残す