天北堆

 大沼に白鳥が飛来している。26日の2羽に続き27日朝にも3羽確認され日に日に数は増えている◆思い起こせば何もなかった大沼に白鳥飛来するよう懸命に努めたのが声問で漁業を営む吉田敬直さんであった。白鳥のダミーを沼に浮かばせ、拡声器で鳴き声を流し、それまで素通りしていた白鳥など渡り鳥を呼び寄せた◆あれから20年以上経ったか。春と秋、ピークの時には優に一千羽を超える白鳥で埋まるようになり、その光景は当り前になったが〝白鳥おじさん〟吉田さんのお陰ということ忘れぬようしたい。

コメントを残す