稚内観光物産協会傘下の5社自慢の商品PR 山形屋と商談

 稚内観光物産協会加盟の5社と老舗百貨店山形屋(本社鹿児島)の商談会が18日、経済センターで行われた。
 道主催し鹿児島で11月6~25日、宮崎で10月31~11月21日にかけ開かれる「北海道の物産と観光展」に向けた商談で、稚内農協、そうべい、ホクメンフーズ、大東食品、菅原畜品の5社が臨み、それぞれの自慢の商品を山形屋の山口政博食品仕入部長ら5人に紹介していた。
 中陳憲一会長は「稚内の魅力を伝えるためにもお客さんが飽きない商品作り目指し新商品の開発なども進めていき、今後の商談に臨んでいきたい」と話していた。

コメントを残す