Pocket

 日本警察犬協会北海道支部が主催し、25日恵庭で開催された警察犬の第18回北海道訓練チャンピオン決定競技会に出場した緑5、野嶋喜信さん(51)の愛犬〝ジャスパーオブサッポロマキ〟(オス4歳)が、追尾の部門で2位に輝いた。
 野嶋さんは平成28年から一般人が訓練する嘱託警察犬のジャスパーと毎日、朝晩欠かさずトレーニングに励んでおり、目標の一つである大会に出場。全道から数十年以上のキャリアを積んだベテランの警察犬30頭が出場する中、203歩の足跡を追跡し4分以内でのゴールを目指す追尾の部で99・1点を獲得し、95点以上の出場犬に与えられるチャンピオングループに選出された。
 初出場で好成績を残した野嶋さんは「私は緊張したがジャスパーはやる気に満々であった。4年間、雨風に吹かれながらトレーニングした結果が出て嬉しい」と喜びを語ると共に「いずれは全国大会に出場し恥じない結果を残せるよう頑張りたい」と意欲を燃やしている。