Pocket

 一昨日の夜、吉田道議を囲んだ親睦の集いを終え寿司店に入ると稚内で7億円の宝くじが当たったのでないかという話題で持切りとなっており「稚内で販売された組番号なので間違いない」と。1等5億円と前後賞各1億円もの高額当選者には「人生が狂ってしまう」との御負けまで◆そうこうしていると一見で入店してきた20代の男性が今月6日に赴任して来たばかりのNHK稚内支局の記者というのだから縁は奇なものである◆外に出ると何かと興味深いことに出くわす。〝深窓の爺〟ではいけませんな。