Pocket

 市立図書館で28日まで「シニアライフと老後のお金」と題し、定年退職後の生き方などアドバイスする書籍を集めた特設コーナーが設けられている。
 老後の年金2000万円問題、地域との関わり方、定年退職後の資金運用、終活に向けた心構えなど説明した120冊が貸し出されている。
 特にメディアで取り上げられた年金問題には関心が深い市民が多く、資金運用の本などは貸し出されていないものもある。図書館職員は「老後の生活のためになる本が沢山ありますので参考に」と。