Pocket

 サハリン友好都市青少年受入事業で来市しているコルサコフ市の高校生4人(男2)が10日、そば打ちを体験した。
 1週間前に大谷高生4人がコルサコフ市に派遣されており、今度はコ市の15~17歳までの高校生が8日稚内入りし、9日は稚内公園など市内観光をした。
 10日は風~るわっかないで、派遣された大谷高生4人と共に稚内の愛好者からそば作りを教わり二八そばを作った。
 16歳のエカテリーナさんをホームステイとして招いている2年生の和田麗音さん(17)は「言葉は通じないですが、互いの気持ちは理解し合っています」と話していた。
 午後からは浴衣を着て北門神社、旧瀬戸邸など見学し11日札幌に移動し12日、空路帰途に就く。