Pocket

 稚内北斗ライオンズクラブは7日夜、サフィールホテル稚内で第508回家族同伴納涼例会を開き、会員と家族らが親交を深めた。
 出席した会員ら73人を前に、徳田晃一会長の「ゆっくりと楽しい時間を過ごしてほしい」などとの挨拶に続き、秋元正智さんの乾杯の音頭で祝宴に入った。
 浴衣を着た子供たちや会員たちは射的などの縁日コーナーや親睦委員会が企画した花火がもらえる宝引き、利きビールなどの余興をし、納涼の楽しい一夜を過ごした。