Pocket

 創部50周年を迎えた大谷校野球部はで記念行事として10日午前10時から大沼球場で、道内強豪校の駒澤大学附属苫小牧高を招いた交流試合を行う。
 同校野球部は昭和43年、同好会として発足し翌年部に昇格。その後、昭和55年、56年、平成5年の3度、夏の高校野球北北海道大会準優勝、平成元年には春の全道高校野球大会で初優勝するなど輝しい歴史を刻んでいる。
 創部50周年として、野球部OB会と父母会を中心に記念事業実行委員会を立ち上げ、交流試合のほか、バッティングマシン1台、防球ネット、グラウンド整備用品一式など寄贈することにしている。
 10日の交流試合は一般市民も無料で観戦することができる。
 実行委員会事務局長で野球部同好会1回生の館農新一さんは「多くの市民に高校野球を楽しんでもらいたい」と観戦を呼びかけている。