お年寄りが花アレンジ挑戦 武藤フラワーが富士見園慰問

 武藤フラワーの武藤尚社長と従業員が26日特養老人ホーム富士見園を慰問し、お年寄りにフラワーアレンジメントを教えた。
 花に触れる機会をと4回目を迎えた講座には、従来型特養とユニット型特養を利用するお年寄り30人が参加した。
 お年寄りたちは武藤社長らからカーネーション、マリンブルーなど5種類の花のアレンジ方法を教わり、自分好みに仕上げていた。

コメントを残す

前の記事

天北堆

次の記事

時の話題 「土用丑の日」