天北堆

 ジェントとか何だか知らぬが増加する一方のインバウンド(外国人観光客)に対応した観光案内所に、キタカラにある稚内の案内所が認定された◆インバウンドは稚内でも目に見え増えており、案内するには英語や中国語が話せなければ役目を果たすことが出来ないだろうが、その辺の対応は大丈夫なのか◆JNTO(日本政府観光局)のお墨付きを得たからと手放しで喜べないのが外国人接遇で、案内業務というのは単なる〝おもてなし〟でなく実利的なものなのでトラブル無きよう職能向上してくださいな。

コメントを残す