天北堆

 さすが国政選挙である。定数3に9人が立候補。3倍の狭き門のように思われるも実質は有力5候補の争いになるか◆自民、公明の与党は皮算用しており、衆院とのダブル選を回避したのも「勝てる」との見込みがあるからで立民や国民は未だ力不足で共産党も仲々伸長しない◆自民が勝ち政権が安定するのはいいが、何でも罷り通ってしまう現実には国民も苛々間増幅しているよう。適当に緊張感ある政治が宜しいようで◆与野党拮抗は国民が審判するものだが、現下の情勢では夢物語のようでございます。

コメントを残す