突き進む姿勢が大事 信金、てっぺん塾合同でセミナー開催 

 稚内信金と若手経営者の集まり〝てっぺん塾〟は21日、信金東支店で合同特別セミナーを開いた。
 参加した信金職員や事業主60人を前にNTTデータの岩本敏男相談役が「自分のために働く~人生100年時代にふさわしい挑戦」と題し講話した。
 岩本さんは、NTTデータが防災や医療など公共システムの構築を行っている会社だと紹介し、今後は膨大な情報をAI(人工知能)が選別する時代が来ているなどと話していた。
 自分のために働くことについて、自分が今何をすべきか、客観的に見ることを奨めたいとし、自分の位置を知り、正しいと思うことはたとえ1000人が否定しようと突き進むのが大事なことを強調していた。

コメントを残す